« 大清水から尾瀬沼へ | トップページ | 晩秋の尾瀬 »

赤城:黒檜山・駒ケ岳

2010年10月11日(体育の日)

7:30過ぎ、大沼(おの)湖畔南東側の駐車場到着。無料・清潔なトイレあり。まだ8割ほど空いている。なお、登山口の手前300m位にも駐車場はあるが、トイレはない。

0pono

湖岸の車道を赤城神社の先の黒檜山登山口まで20分ほど歩いたところで、昼食等を車に忘れたことに気付き、駐車場に一旦引き返す。再度登山口へ。8:40登山口発。熊注意の看板が目立つ。一応鈴は持参したが、今日は登山者が多く、あまり心配はなさそうだ。

1tozanguchi

登山口からしばらく展望のない樹林帯の急登が続く。岩がゴロゴロした道で、登りはいいが、下りは難儀しそう。

2noborikuchi

しばらく登ると次第にはっきりした尾根道に。樹林の間から大沼・地蔵岳が望める。「猫岩」8:55通過。

3nekoiwamae_2

4nekoiwa_2

なおも尾根道を登りながら、駒ケ岳を望む。

5onekurobi_2

山頂手前の尾根道の紅葉。

6sanchomae_2

9:50黒檜山山頂着。着いたときはガスに包まれていたが、15分ほどすると晴れてきた。小広い山頂も4、50人の人で一杯。

7kurobi_2

山頂から100mほど北に進むと、北半分の展望がよく開けた場所に。雲がきれていた北北東、日光方面の展望にあわせ、「カシミール3D」で、展望図をシュミレーション。上越国境方面は雲がかかり、残念ながら山座同定はできず。

8tenbonne_2

82tenbo_2

昼食をとり展望を楽しんでから10:40黒檜山山頂を出発し駒ケ岳へ。途中、駒ケ岳と奧に小沼(おの)を見ながら大ダルミまで下る。木で土留めされた階段状の道や、階段状の木道部分も多い。

9kurokoma_2

大ダルミを通過。(11:05)ここから駒ケ岳まではひと登り。

10odarumi_2

11:16駒ケ岳山頂着。山頂は南・東側の展望が開けているがあまり広くはない。小休止して11:25出発。

11komagatake_2

長七郎山と小沼を見ながら快適な下り。

12komaono_2

すぐに樹林帯に入り、結構長い鉄の階段(両側手すり付。幅が狭くすれ違い不可)なども通過して、11:55登山口着。車道を3分ほど歩いて駐車場へ戻る。

13tozanguchikoma_2

幸い熊には出会わなかったが、好天の連休最終日とあって、行き交うハイカーが途絶えることがない賑わいだった。

« 大清水から尾瀬沼へ | トップページ | 晩秋の尾瀬 »