« 小野子山 | トップページ | 桐生:鳴神山から吾妻山 »

赤城:黒檜山

2012年3月20日(祝)
春近づく雪山へ

000

山頂手前の尾根

【行程メモ】
黒檜山登山口駐車場08:55ー09:00登山口-09:12猫岩-10:09黒檜山10:38-11:24登山口-11:28駐車場

前日の気象予報でおだやかな晴天が予想されたので、シーズン最後?の雪山を歩きに春近づく赤城山へ。

010

道路は除雪されており、前日も晴れていたせいか凍結箇所もなくドライな状態だったが、気温はマイナス6度。「おのこ駐車場」から黒檜山を望む。駐車場は除雪され、トイレも使用可能。

020

赤城神社の啄木鳥橋から大沼対岸の地蔵岳。氷上にはわかさぎ釣りのテントが並ぶ。

030

黒檜山登山口駐車場(砂利敷・トイレなし)も除雪されていた。先着車は3台ほど。

040

登山口。踏み固められたトレースあり。

050

猫岩手前の尾根上から大沼を見下ろす。赤城神社の手前に見えるのが黒檜山登山口駐車場。

060

猫岩。ここまでの夏道は岩がごろごろしている所だが、踏み固められた雪上ははるかに歩きやすい。

070

樹林の中にトレースが続く。

080

尾根上は、南側に少し雪庇が出ている。

090

雪山にも春が近いと実感する気持ちよい尾根歩き。

100

黒檜山山頂。山名標の埋まり具合から判断すると、積雪は70cm位と思われる。気温はそれなりに低いが、風は弱く日差しが暖かい。4名ほど先着の方が休んでいた。

110

山頂より少し北の展望ポイントからは西・北・東方向の展望が開ける。谷川岳・上越国境方面と上州武尊山。
一休みして下山。下りも夏道よりずっと楽だった。

以前の記録:
2010年10月:赤城:黒檜山・駒ケ岳

« 小野子山 | トップページ | 桐生:鳴神山から吾妻山 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小野子山 | トップページ | 桐生:鳴神山から吾妻山 »