« 袈裟丸山(折場から前袈裟丸山) | トップページ | 大清水から尾瀬沼・大江湿原のワタスゲ群落 »

奥日光ハイキング(戦場ヶ原・千手ヶ浜・高山)

2014年6月14日(土)

ワタスゲの湿原、緑あふれる森とクリンソウを訪ねて

000

戦場ヶ原のワタスゲ群落


【行程メモ】
赤沼駐車場07:02-08:05泉門池08:14-08:50小田代ヶ原(通行止地点)-09:02弓張峠―09:43西ノ湖入口09:55-10:14西ノ湖-10:51草加市自然の家(クリンソウ群生地)-11:11千手ヶ浜バス停(クリンソウ群生地へ)―千手ヶ浜12:11-12:24熊窪―13:24高山13:37―14:23竜頭ノ滝14:33-14:59赤沼駐車場

010

戦場ヶ原のワタスゲと男体山

020

湯川沿いの緑が美しい。

030

泉門池からの男体山。

040

042

小田代ヶ原の木道は取り替え工事のため区間を分けて順次通行止めになっている。

050

小田代ヶ原の「貴婦人」と男体山

060

弓張峠へ向かう道の樹林。緑のシャワーがたまらない。

070

西ノ湖。昨年8月に訪ねたときは水量が非常に少なかったが、このくらいの水位が普通なのだろうか。

080

草加市自然の家敷地内のクリンソウ群生地。この手前で20分ほどザーっと雨に降られた。

090

100

千手ヶ浜・千人庵(焼失・再築中)敷地内のクリンソウ群生地にて。
低公害バスの千手ガ浜バス停から徒歩15分くらいなので、ごく普通の観光スタイルの人が結構多い。

110

帰路は中禅寺湖北岸歩道から今回唯一のピークである高山へ。周囲の山が高いので見かけは低い丘だが、湖畔から高度差約400mは結構登りがきつい。
山頂部は樹木であまり展望はよくないが、樹間から中禅寺湖は見える。

120

尾根の下りでは、時折左手樹間から戦場ヶ原が見える。

130

竜頭ノ滝へ下り、湯川沿いの道を赤沼へ戻った。

メモ:
6:45赤沼駐車場到着時の残り区画は10台程度。7時にはほぼ満車。

以前の記録:

奥日光ハイキング(小田代ヶ原・西ノ湖)(2013年8月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-e3d6.html

« 袈裟丸山(折場から前袈裟丸山) | トップページ | 大清水から尾瀬沼・大江湿原のワタスゲ群落 »

コメント

写真でこんな白く写るほどのワタスゲって、見たことがないから、これはすごいです。これで早い方でしょうか、それとも遅い方でしょうか。ぐずぐずしていると見頃を逃しそうです。水辺のクリンソウもたくさん咲いて、色合いの複雑さがたまりません。良いときに行かれましたね。

鉄まんアトムさんのブログを見て、当初は尾瀬沼へ行こうと思っていましたが、当日の予報でも雨の可能性が高かったので、急遽、昨年8月末に行った奥日光へと方向転換しました。そんなわけで、ワタスゲやクリンソウの最盛期がいつなのかも把握していませんでしたが、結局「当たり」だったようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 袈裟丸山(折場から前袈裟丸山) | トップページ | 大清水から尾瀬沼・大江湿原のワタスゲ群落 »