« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 »

玉原:鹿俣山

2017年6月17日(土)
緑濃いブナ平から鹿俣山へ

000
ゲレンデを横切り鹿俣山へ

【行程メモ】
センターハウス前駐車場09:14―09:59長沢三角点―10:19ブナ平10:30―11:42鹿俣山11:55-12:43ブナ平―13:06駐車場

010

木道整備工事のため平成30年3月末まで湿原は立入禁止。

020

玉原湖。

030

カモシカに遭遇。30m位手前で写真を撮ってもすぐには逃げず、しばらくこちらを向いてじっとしていた。

040

長沢三角点へ向かうブナ林の道。もはやグリーンシャワーというより、緑の海の中を潜っていくようだ。

050

ゲレンデを横切る箇所からは谷川岳がよく見える。

060

山頂付近から玉原湖方面。

070

山頂付近に多く咲いていた、ツツジの一種?

メモ:
・センターハウスはトイレのみ使用可能。
・湿原に入れず、ラベンダーパークも開園前のためか、人はあまり多くなく、静かだった。、

以前の記録:

玉原:鹿俣山 (2016年10月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-e874.html

玉原湿原から鹿俣山(2013年6月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-f581.html

« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 »

コメント

夏の緑ですね、ハルゼミ時雨だったでしょうか。
当日私は谷川岳でしたが、玉原から監視されていたとは・・・(^◇^;)

最後のピンクのお花はベニサラサドウダンですね。谷川岳でも咲いていました。
これの紅葉がまた綺麗なんですよ。

森の緑も濃く、セミ時雨もうるさくて、梅雨は終わったのかと思うような夏の山の雰囲気でした。
ベニサラサドウダンというのですね。ドウダンツツジの仲間でしょうか。花は全然わからずお恥ずかしい限りです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 »