« 武尊山(高手新道往復) | トップページ | 岩櫃山 »

十二ヶ岳・中岳・小野子山(小野子三山)

2017年11月3日(金・祝)

展望と紅葉の山歩き

000

十二ヶ岳山頂


【行程メモ】
結婚の森駐車場08:13―08:31登山口(林道終点)-09:01見透し台-09:36十二ヶ岳09:58-10:30中ノ岳10:40-11:28小野子山11:55-12:54林道-13:04入道坊主(休憩所)13:10-14:05駐車場

010

登山口駐車場。ここは「結婚の森」というらしい。

020

ゆるやかな尾根を登る

030

見透し台

040

見透し台付近からの十二ヶ岳

050

十二ヶ岳山頂から谷川岳方面の展望。雪はまだ少ない。

060_2
山頂北側の展望。(180°パノラマ)

070

北アルプスの槍・穂高方面が望める。(望遠)

080

中ノ岳。展望は開けていない。

090

100

110

鞍部から小野子山の間では、黄紅葉が楽しめた。

120

小野子山山頂。北の谷川岳方面のほか、浅間山方面、赤城山方面にも展望あり。

130

往路を戻らず、山頂から西へ尾根をたどって直接林道へ下る「エスケープルート」をたどってみる。

140

基本的に尾根伝いで、目印の赤テープは必要最低限ついている。足元の悪い急な下り2か所にはロープもあり。

150

最後は谷状の部分から林道へ下る。

160

「エスケープルート」のGPSの軌跡

メモ:
・登山口の駐車場は20台程度で、トイレと東屋あり。朝到着時は3台。
・十二ヶ岳山頂は360°の展望。腰を下ろすのに適した岩や丸太などは全くない。
・エスケープルートは、道というほどではなく、それなりに歩かれている踏み跡程度。

« 武尊山(高手新道往復) | トップページ | 岩櫃山 »

コメント

この日はすっきり快晴で、紅葉の盛りから晩秋、初冬と、ある種贅沢な山歩きが楽しめましたね。
上信越国境に白波立つ頃に行って見たい山です。

紅葉の盛りには少し遅れたものの、穏やかな晴天で山頂では展望にも恵まれ、なかなか楽しめた山行でした。昔、もう少し遅い時期に登り、白い屏風のような上越国境の山並みが展望できた記憶があります。その頃もいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 武尊山(高手新道往復) | トップページ | 岩櫃山 »