« 足利:両崖山・天狗山ハイキング | トップページ | 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 »

奥日光スノーハイキング(戦場ヶ原・小田代ヶ原)

2019年2月17日(日)

冬の奥日光を歩く

000

戦場ヶ原から男体山


【行程メモ】
三本松駐車場11:52―12:05赤沼-12:51青木橋-13:39小田代ヶ原(バス停前展望所)-14:22赤沼―14:34三本松駐車場

赤沼駐車場は冬季閉鎖中のため、三本松に駐車して車道脇を赤沼まで歩く。

010

三本松。駐車区画は全体の6割ぐらい除雪されている。

020

赤沼付近。戦場ヶ原歩道分岐。

030

青木橋

040

小田代ヶ原周回の歩道に合流。

050

小田代ヶ原。

060

明るい樹林の中を赤沼へ戻る。


メモ:
・気温は低いが晴れて風も弱く、スノーハイキングには好適だった。
・雪は少ないようで、戦場ヶ原の陽当りの良いところは木道が出ている部分が多い。小田代ヶ原方面を含め、樹林中のトレースは圧雪状態で、スノーシュー等は全く不要。木道上は雪が凍っている箇所もあるので、シューズチェーンを着用。
・完全に落葉していると、樹林中でも枝越しに男体山等が見え、夏秋とは違う解放感がある。

・小田代ヶ原のトイレは冬季閉鎖中。

以前の記録:

奥日光ハイキング(戦場ヶ原・小田代ヶ原・高山)(2018年7月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-87eb.html

奥日光ハイキング(戦場ヶ原・小田代ヶ原・高山)(2017年9月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-87eb.html

奥日光ハイキング(戦場ヶ原・小田代ヶ原)(2017年8月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-5980.html

奥日光ハイキング(小田代ヶ原・戦場ヶ原)(2016年7月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-5980.html

奥日光ハイキング(小田代ヶ原・戦場ヶ原)(2016年3月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-cc09.html

奥日光ハイキング(湯滝・小田代ヶ原・戦場ヶ原)(2015年10月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-4d61.html

奥日光ハイキング(戦場ヶ原・千手ヶ浜・高山)(2014年6月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-d2be.html

奥日光ハイキング(小田代ヶ原・西ノ湖)(2013年8月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-e3d6.html

« 足利:両崖山・天狗山ハイキング | トップページ | 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足利:両崖山・天狗山ハイキング | トップページ | 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 »