« 三毳山(みかもやま):青竜ヶ岳とカタクリ群生地 | トップページ | 美の山(蓑山) »

小野子山

2019年4月6日(土)

まだ春には早い小野子山へ

000_1 
小野子山山頂

【行程メモ】
駐車場09:21-10:21雨乞山10:28-11:24小野子山11:55-12:38雨乞山12:52-13:32駐車場

010_1 
登山口の駐車場

020_1 
雨乞山手前から雨乞山と小野子山方向。

030_1 
草津白根山・志賀高原方面の雪稜が見える

040_1 
雨乞山

050_1 
小野子山山頂から谷川岳方面

060 
山頂から赤城山方面

メモ:
春のシーズン前で、一般の登山者はほとんどなく、行き会ったのは高校生(部活動?)など学生2組だけ。


以前の記録:

小野子山(2018年4月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-544d.html

小野子山(2012年3月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-544d.html

« 三毳山(みかもやま):青竜ヶ岳とカタクリ群生地 | トップページ | 美の山(蓑山) »

コメント

雪はなく、かと言って花もないと、まだまだ冬枯れの様相で人も来ないから、これはこれで静かで良いですね。
もしかして、昨日(10日)の“寒の戻りすぎ”で、雪山に変身していたり?

山頂に着いて20分ぐらいは誰もおらず、土曜日でも静かな山が味わえました。
今朝は赤城山が中腹まで真っ白になっていたので、たぶん、小野子山も上部は雪景色になっているでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三毳山(みかもやま):青竜ヶ岳とカタクリ群生地 | トップページ | 美の山(蓑山) »