« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 谷川岳:西黒尾根・天神尾根 »

玉原:ブナ平と尼ヶ禿山

2019年10月26日(土)
黄葉・紅葉の森を歩く

000_20191028180201 
尼ヶ禿山から玉原湖と紅葉の森を望む

【行程メモ】
センターハウス前駐車場09:55―(銅金沢ルート)-10:22ブナ平(分岐点)10:30―10:59長沢三角点―11:25舗装路-11:32東京大学玉原国際セミナーハウス(敷地端)-11:54鉄塔下-12:13尼ヶ禿山12:32-13:05セミナーハウス-13:10舗装路-13:24玉原湿原入口(湿原往復)13:40-13:49センターハウス

 

010_20191028180201 
センターハウスからすぐの分岐をブナ平へ

020_20191028180201 
銅金沢ルートを登る

030_20191028180201 
黄葉したブナの森

040_20191028180201 
ブナ平の分岐点

050_20191028180201 

060_20191028180201 
長沢三角点の先にて

070_20191028180201 
いったん舗装路(一般車通行止)に出て尼ヶ禿山へ向かう

080_20191028180201 
再び紅葉の森を登る

090_20191028180201 
山頂手前

100_20191028180601 
尼ヶ禿山山頂

110_20191028180201 
帰路、玉原湿原へ立ち寄り

120_20191028180201 
草紅葉の玉原湿原


メモ:
・センターハウス(トイレ・自販機のみ・08:00~17:00)開館は10/27まで。以後冬季閉鎖。
・到着時は霧雨が降っていたがすぐに止み、曇りでときどき日が射す天候。
・天候はいまひとつだったが、森の色合いはとても美しく、楽しい山歩きができた。


以前の記録:

玉原:鹿俣山(2019年5月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-cf81ec.html

玉原:鹿俣山(2017年6月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-e874.html

玉原:鹿俣山 (2016年10月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-e874.html

玉原湿原から鹿俣山(2013年6月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-f581.html

« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 谷川岳:西黒尾根・天神尾根 »

コメント

前週に続いてまた現地でバッタリ、毎度の追い付かれ抜き去られパターンでした。(笑)
度重なる台風のせいか葉はだいぶ落ちていましたが、ブナ平あたりの黄葉はここの写真のとおり見事でした。いい1日でしたね。

追伸 トップの尼ヶ禿山頂からの写真。先月のNHKラジオ『山カフェ』でゲストの高橋修さんが言っていた「赤いブロッコリーを敷き詰めたような、そういう紅葉」、まさにそのとおりでしたね。とても良かったです。

鉄まんアトムさん、また山でお会いしましたね。(^^)
玉原では鹿俣山ばかり登っていましたが、「山カフェ」で高橋修さんが紅葉の山として尼ヶ禿山を推していたので、今回はこちらに登ってみました。期待以上にいい感じでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 谷川岳:西黒尾根・天神尾根 »