« 桐生:吾妻山ハイキング | トップページ | 桐生:吾妻山ハイキング »

赤城:黒檜山・駒ヶ岳

2020年1月11日(土)

青空に霧氷の赤城山

000_20200112114201 
黒檜山山頂付近

【行程メモ】
大沼・おのこ駐車場08:44―09:05黒檜山登山口―09:21猫岩ー10:44黒檜山11:26―12:15駒ヶ岳12:27―13:12おのこ駐車場

 

010_20200112114201 
どんより曇る中、おのこ駐車場を出発。

020_20200112114201 
登山口付近は雪がかなり少ない。

025 
猫岩手前から。大沼はほぼ氷結しているがまだ立ち入り禁止。

030_20200112114201 
富士山展望ポイント(「赤城山3」の標識)を少し過ぎたあたりで、ガスの合間から青空が見えてきた。

040_20200112114201

050_20200112114201

10:30頃からは青空が広がり、霧氷が美しく輝く。

060_20200112114201 
稜線分岐手前。

070_20200112114201 
分岐から山頂へ。

080_20200112114201 
黒檜山山頂。

090_20200112114501 
山頂北の「絶景スポット」からの展望。右は武尊山。

100_20200112114501 
上越国境方面。

110_20200112114501 
雲海に浮かぶ谷川岳を望遠で。(左からトマの耳、茂倉岳、オキの耳、一ノ倉岳)

120_20200112114501 
大沼と浅間山、左に八ヶ岳。

130_20200112114501 
大タルミへの下りから、駒ヶ岳・地蔵岳。

140_20200112114501 
大タルミから駒ヶ岳。

150_20200112114501 
大タルミから黒檜山を振り返る。

160_20200112114501 
駒ヶ岳の先の尾根から雲海と小沼。

170_20200112114501 
大沼への分岐下降点にて。

上の鉄階段は雪に埋もれていて、脇の急斜面をアイゼンで下る。下の鉄階段は出ていて、風で雪が飛ばされて土が出ているところ、凍結した木の階段などもあるので、途中でシューズチェーンに付け替え、下山。、


メモ:
・気温高め(0~-3℃程度?)でほとんど無風、雪山登山日和だった。
・赤城道路は除雪されているが、往路は姫百合駐車場より上で薄っすらと凍結。FF軽+スタッドレスで問題なし。帰路はほとんど解けて乾いていたが、ごく一部の日陰で凍結箇所が残っていた。
 往路の新坂峠の気温表示は-4℃。 


以前の記録:

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2019年10月20日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-85c07d.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2019年8月24日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-d225ca.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2019年8月3日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-1c8665.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2019年2月24日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2019年1月26日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2018年8月19日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2018年6月24日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2018年1月7日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2017年7月8日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2017年6月10日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2017年3月4日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2016年7月30日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2016年5月28日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2016年2月13日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2015年9月12日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2015年2月11日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-46f8.html

赤城:黒檜山・駒ヶ岳(2014年10月11日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-46f8.html

赤城山(黒檜山から駒ヶ岳)(2014年3月29日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-211d.html

赤城:黒檜山(花見ヶ原森林公園から往復)(2013年9月22日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-8dc2.html

赤城:黒檜山~駒ヶ岳(2013年6月22日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-20c4.html

赤城:黒檜山~駒ヶ岳(2013年3月2日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-20c4.html

赤城:黒檜山(2012年7月28日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-f27d.html

赤城:黒檜山(2012年3月20日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-f27d.html

赤城:黒檜山・駒ケ岳(2010年10月11日)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-314f.html

 

« 桐生:吾妻山ハイキング | トップページ | 桐生:吾妻山ハイキング »

コメント

素晴らしい赤城の霧氷風景、しかも雲海バージョンで楽しませてもらいました。ありがとうございます。雲海の高さがもう最高、ここまで劇的に晴れ上がるとは想像できませんでした。それにしても雪がほんと少ないですね、まったく初冬の様相です。

この日私も赤城を第1候補に関越を北上しましたが、朝のあの曇り空にライブカメラを見て第2候補の谷川へと進路を変えてしまいました。Suekichiさんが赤城から雲上の谷川岳を望んでいる頃、私は絶望的な雲の中を登っていて、そんなところに赤城の大勝利写真が次々送られてきて、「あ゛~やらかしてしもうたなー」と心折れそうでしたよ。(^0^;)

今回、10時すぎ頃までには晴れるだろうとの予測で登り始めましたが、結果的に絶好のタイミングになりました。気温高めなので、日が当たりはじめると、霧氷はどんどん溶けてしまいますから。
鉄まんアトムさんのブログ拝見しました。谷川岳もあの後、雲海の上で晴れが続いたのですね。絶景だったことと思います。続きが楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桐生:吾妻山ハイキング | トップページ | 桐生:吾妻山ハイキング »