« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 赤城:地蔵岳 »

大清水から尾瀬沼

2021年7月17日(土)

梅雨明け直後の尾瀬沼・大江湿原へ

000_20210730140301 
キスゲ咲く大江湿原と尾瀬沼

【行程メモ】
大清水06:49‐07:42一ノ瀬07:47-08:45三平峠08:49-09:07三平下-09:29尾瀬沼(VC)(大江湿原方面散策など)10:16-10:35三平下10:43-11:55一ノ瀬12:03-12:47大清水

010_20210730140301 
尾瀬沼と燧ケ岳

020_20210730140301 
建替えられたビジターセンター。
旧VCもまだ残っており、テラスの休憩スペースや水場は利用可能。

030_20210730140301 
新設されたテラスから燧ケ岳

040_20210730140301
大江湿原から燧ケ岳


メモ:
・一ノ瀬~三平峠間の木道は2年前よりさらに腐朽が進んでいて、危険個所も多い。


以前の記録:

大清水から尾瀬沼(2019年9月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-ccaef1.html

大清水から尾瀬沼(2016年7月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-17d3.html

大清水から尾瀬沼:大江湿原のワタスゲ群落(2014年7月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-4a7a.html

大清水から尾瀬沼周回(2013年9月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-6eb7.html

残雪の三平峠から水芭蕉咲く尾瀬沼へ(2012年5月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-f453.html

沼山峠から尾瀬沼(2011年8月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-cb15.html

尾瀬沼・大江湿原(2011年7月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-2c80.html

晩秋の尾瀬(3):御池から尾瀬沼を往復(2010年10月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-9620.html

大清水から尾瀬沼へ (2010年9月)
http://thunderbirds-are-go.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-2109.html

 

« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 赤城:地蔵岳 »

コメント

湿原の緑がThe夏色ですね!
それにしても、けして安や近でないのに短かすぎる。訓練にしても。

緑の湿原と空と水面の青のコントラストには癒されます。
運転して帰宅することも考えると、日帰りなら私にはこのくらいがちょうどいいところですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤城:黒檜山・駒ヶ岳 | トップページ | 赤城:地蔵岳 »